2007年下半期の5枚。 

あけましておめでとうございます。今年もシーンの動向に関係なく(そんなにたくさんの音源を聴いてないし、だいいちついていけないから)、気になったブツを細々と紹介していきます。

年明け一発目は恒例のアレ。私が2007年7~12月の間に買ったCD/DVDから、個人的に気に入った作品を5枚ピックアップしてみました。2007年中に発表された作品とは限らないので、その場合は作品名の後に発表年を表記してあります。

1.James Blackshaw「The Cloud Of Unknowing」
thecloudofunknowing.jpg

レビュー
触れば壊れそうなほどの繊細さとむせ返りそうなほどの英国臭がたまらん。

2.Kristi Stassinopoulou「Taxidoscopio」(2006)
taxidoscorpio.jpg

レビュー
ラディカルでありながら取っ付き易さへの配慮もしっかりなされている。ポップな快作。

3.Canvas Solaris「Cortical Tectonics」
corticaltectonics.jpg

あ、レビュー書いてないや。変態バカテク系メタルの、ひとつの極北。
(1/5追記:レビュー書きました→コチラから)

4.Adrian Belew「Side Four(Live)」
side4.jpg
レビュー
内容が、Belew画伯自身によるジャケットのアレっぷりを補って余りある充実のライヴ盤。若いリズム隊が健闘。

5.W.A.S.P.「Dominator」
dominator.jpg

レビュー
だって好きなんだもん。

2008/01/03 Thu. 22:40  edit

Category: 2007年下半期の5枚

Thread: 音楽のある生活 - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/75-4a5e2d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △