At War With Self「Acts Of God」(2007) 

actsofgod.jpg

Gordian Knotの1stに参加したGlenn Snelwar(G)率いるAt War With Selfの2作目。Snelwar以外のメンバーは総入れ替えとなっている。

2005年の1st「Torn Between Dimensions」はGordian Knotと似たような方向性に、ほのかにアンビエントな空間処理を施したようなフュージョン・メタルで、今回も同一の方向性…と言えばまあそうなのだが、特筆すべきは9曲中4曲にヴォーカルが参加していること。

所謂「911」が作品のテーマだそうで、なるほどインストがメインになると切迫感だったり緊張感だったりが前面に出てくる(ただ、前作にあったたゆとう感覚は継承されている)のだが、Mark Sunshineなるヴォーカリストの歌いまわしがどことなくMike Patton的というかJames Hetfield的というか、とにかくおかしな、時に東洋的なコブシを利かせていて、シリアスというより、奇妙。

一体、911をテーマに据えた上でこのヴォーカリストを迎えることでどういう地点に着地したかったのか皆目見当がつかないのだが、引き締まったインストとフラつくヴォーカルの対比がユニークで、上手く化ければ誰も辿り着いていない境地に達するかも知れない。Glennさん、本業が科学者なんで次があるのか、次があっても同じメンバーで録音できるのかわからんけれども、「まあ、良く出来てるよな」で終わりだった1stよりもある意味長足の進歩を遂げているので、次も頑張って欲しいです。

2007/10/07 Sun. 22:33  edit

Category: CD/DVDレビュー:A

Thread: プログレ - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 5

top △

コメント

こんなとこでなんなんだが、もしフリップ&イーノの「ビヨンド・イーヴン」を買ったら、貸しておくれ。

テツ #- | URL | 2007/10/21 00:52 | edit

パソコンが壊れて修理に出ていたのでレス遅くなりました。すまんす。

フリップ&イーノは1枚も持っていないんだなあ(モグリ)。未発表曲集が出るらしいけど、それのこと?

cota(管理人) #BqEwgRj. | URL | 2007/10/22 22:46 | edit

イエッス。
だと思うよ。10月24日発売らしいが、予算が無いのだ。まったくもって。

テツ #- | URL | 2007/10/23 00:02 | edit

や、私も予算がないんだが…(笑)。予算に余裕ができて買ったら貸してあげよう。

cota(管理人) #BqEwgRj. | URL | 2007/10/23 23:06 | edit

あざっす!待つっす!

テツ #- | URL | 2007/10/25 20:11 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/63-954cd3cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △