Einar Stray Orchestra「Dear Bigotry」(2017) 

dearbigotry.jpg

ノルウェー産、Vo,Key+Cello,Vo+Violin+B+Drという編成の5人組による3rd。

国内盤のオビに「(デビュー前に)Godspeed You ! Black Emperorにインスパイアされて書いた楽曲が~」とあるが、GY!BEの影響は“20,000 Nights”のエンディングで聴こえるノイズ調の音等、ちょっとしたアクセントとして現れる程度。作品の核をなしているのは、ストリングスをメインに据えた大らかなサウンドと目まぐるしく現れる変拍子、そして男女ヴォーカルが歌うキャッチーなメロディである。

しょっぱなの“Last Lie”を聴いていて、やや音の輪郭がボヤけた、ドリーミィでサイケデリックな系統のヤツかなと思ったが、ドラムがシャープで粒の立った音で、男性Voが低音でぼそぼそと歌っている曲ではむしろThe Nationalっぽさを感じさせる場面もあったり。影響を受けているのか、着想の元になっているルーツに共通項があるのか。このテの音を出す人達にしては珍しく(?)骨っぽいサウンドに仕上がっていると思う。

アルバムのリリースに先立ち公開された“Penny For Your Thoughts”が結構衝撃を受けるレヴェルで良かったので思わずアルバムを購入してしまったが、タイトル・トラックを始め、結構なクオリティの楽曲が揃っている。瑞々しさ溢れる佳作。オススメ。


Einar Stray Orchestra“Penny For Your Thoughts”

2017/07/29 Sat. 21:43  edit

Category: CD/DVDレビュー:E

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/445-72865b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △