Alter Bridge「The Last Hero」(2016) 

lasthero.jpg

「Fortress」から3年ぶりとなる5th。

国内盤の帯に「これが真のアリーナ級ハード・ロックだ」とあり、ポスト・グランジ(この表現、Mark Tremontiは嫌っているようだが)寄りの重々しいサウンドを聴かせる彼らに似つかわしい言葉なのかな、と聴く前はやや不思議に思っていたのだが、“We are all too divided this time”なんて歌詞がこれ以上なくアメリカの現状を言い表したオープナー“Show Me A Leader”をはじめ、重々しさよりも勇ましさが先立ち、シンガロングを意識したようなアレンジを施された曲が目に付く。

ベタなキャッチーさを持つ“Poison In Your Veins”“My Champion”といったポップな曲で盛り上げつつ、後半にスケールの大きいドラマティックな“This Side Of Fate”や“Crows On A Wire”といった曲を据え重厚感も演出。最早隙はない。ガッツィーなサウンドやヴォーカルに変化はなし。高いレヴェルでの安定感が際立っている。

ある意味「ABIII」(2010)の作風に接近している感もあるが、作品を通しての起伏のつけ方は「Fortress」で何らかのコツを掴んだと見え、前作と違う作風を追及しつつクオリティは前作と比べても全く劣っていないのが凄い。ひたすらカッコいい。


Alter Bridge“Poison In Your Veins”

2016/11/12 Sat. 19:09  edit

Category: CD/DVDレビュー:A

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/423-a6c01660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △