amazarashi「スピードと摩擦」(2015) 

speed and friction

青森出身の2人組ユニットの2ndシングル。

3年ほど前にスーパーリスナークラブで採り上げられていたのを機に“つじつま合わせに生まれた僕等”をYouTubeで聴いておったまげたんだが、その後彼らの動向がこちらに引っかかってこないまま(昨年アルバムも出していたんですね)彼らの存在は記憶の奥底に埋もれていた。最近、MTVか何かで“スピードと摩擦”のPVを観て彼らのことを思い出し、CDを購入。

時々さだまさしっぽくなる朴訥なVoの声質/歌い回しや、語感重視でありながら聴き手に訴えかけてくる切れ味鋭い歌詞が独特。洋楽を経由している感じが全くしないが、他にこういうタイプの人って今のシーンにいるんだろうか。譜割りが昔のフォーク・ミュージック的でもある。一方でアレンジは多彩かつ洗練されていて、楽曲はドラマティックに仕上がっている。

気だるいラップ調の小品“風邪”、メッセージ性の強い“名前”といった他の収録曲も良い。今回もおったまげたんで、来年2月のライヴを観に行くことにした。他の曲、全然知らないけど、楽しみだなあ。


amazarashi“スピードと摩擦”

2015/10/30 Fri. 22:01  edit

Category: CD/DVDレビュー:国内あ

Thread: 邦楽 - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/389-3dbacc23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △