水曜日のカンパネラ「トライアスロン」(2015)

triathlon.jpg

めでたくタワレコ以外での購入も可能になった水曜日のカンパネラがリリースした3曲入りEP。タワレコオンライン限定で“ナポレオン”のPVを収録したDVDとステッカーが特典としてついてくる。

EPということで実験色を強めてきたか、3曲中2曲は他のミュージシャンに作詞/作曲/編曲を委嘱したコラボ作品になっており、前述のDVDにPVが収録された“ナポレオン”は所謂ディーヴァ路線というか、R&Bテイストを強く匂わせる曲で、一方の“ユタ”は「南西諸島に伝わる歌を題材」(カギカッコ内は作詞/作曲/編曲を担当したオオタルイチの公式サイトより)にしたもの。

前者はクールな雰囲気で後者はトロピカルというか、享楽的。のんびりしつつもアッパーな音頭調からドラムンベースになだれ込む“ディアブロ”が一番らしいのは当たり前としても、目先が変わって良いのではないかな。特に“ユタ”の曲調はコムアイの声質にマッチしていると感じた。さてこれがアルバムにどうフィードバックされるか。


水曜日のカンパネラ“ディアブロ”

0 Comments

Leave a comment