Google翻訳はロック。 

ツイッターで話題?になっていたのでご存知の方も多いと思うが、Google翻訳が洋楽のタイトルをきっちり邦題(その逆も可)に訳してくれるのだ。

Screenshot_2015-02-07-22-34-05.png
この辺は基本。

Screenshot_2015-02-07-22-19-18.png
勿論、メタルも。

しかし何でもバッチこーい!というワケでもないらしく、なぜかGenesisには冷淡。

Screenshot_2015-02-07-22-16-19.png
量り売り。

Screenshot_2015-02-07-22-33-58.png
しかしコチラは訳してくれるのである。「...」を前後にキッチリつけるのがポイント。

Metallicaもあまりお気に召さないらしい。

Screenshot_2015-02-07-22-21-03.png

そんな中、なぜかMarillionが大好きなGoogle先生である。

Screenshot_2015-02-02-22-53-17.png
Screenshot_2015-02-02-22-50-53.png

なおHogarth加入後は非対応、Fish在籍時にしても4th「Clutching At Straws」(邦題:旅路の果て)は訳してくれず。2nd「Fugazi」については、日本語→英語のみ対応してくれる。

Screenshot_2015-02-07-22-07-38.png

キリがないのでこのあたりにしておくが、結構遊べるので色々試してみてください。

2015/02/07 Sat. 22:46  edit

Category: ライヴレポ、雑記等

Thread: 音楽のある生活 - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/370-8b998116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △