非思量

Queensryche@新宿厚生年金会館(2007/06/01)

感想やメモ的なモノを箇条書きで。

>会場に着く直前まで、割と本気でチケットの売れ行きを心配していたが、入ってみれば1階席はほぼ満員で一安心(2階は見えなかったので知らん)。

>客層は30~40代中心、ていうか、私より若い人いたのかな?状態。まあJudas Priestの時よりは平均年齢は低め(当たり前か)。Priestの時は、黒のスリムジーンズに出っ張った腹を無理矢理押し込んでる50近そうなオッサンとかおったからなあ。

>セットリストは事前の情報どおり「Operation:mindcrimeI&II」の不完全再現+アンコールというもの。速い曲が少なかったこともあって、棒立ち状態の客、多数。特に「II」でその傾向が顕著。さては予習してなかったな?

>まあそれはいいとしても本編ラストの“All The Promises”が終わってからアンコールを求める手拍子をしない者も多数。私より前方(1階14列目)の人間がこれだから気合が足りないというか何というか。さては疲れてたな?

>アンコールは“Jet City Woman”“Empire”の2曲。主に「II」のパートで棒立ち状態だった客もここでゾンビのように復活して盛り上がる。私はこのアルバムをリアルタイムで聴いていない(Mindcrimeより好きだが)ので、この盛り上がりは少々不思議な気持ち。

>個人的にはGeoff Tateのヴォーカルが聴ければセットリストは何でも良かった(極端な話「Q2K」完全再現とかでも)のだが、そのGeoffは期待にそぐわぬ驚異的な歌声を披露。不完全再現の前半(「I」のパート)では少々フェイクが目立った(特に“Eyes of A Stranger”のサビとか、私はYouTubeで観て知っていたからそうでもなかったが、いきなりアレを聴かされたら結構ショックでかいのではないかと思う)が、やはりあの低中音域の艶&高音の伸び&持続力は普通ではない。

>Sister Mary役でバンドに帯同していたPamera Mooreがほぼ全編に渡って大活躍。Chris DeGarmoが抜けて以来の弱点だったハーモニーのパートを見事に補っていた。この人の声、鼻にかかっていて少しクセがあるけど好きだー。

>それだけに、如何せん音が他と比べてデカすぎなギターにGeoffとPameraの声が埋もれてしまう場面があったのが惜しい。ちょっと勿体無かった。そういえばEddie Jackson(B)のバッキング・ヴォーカルはほとんど聴こえなかったぞ。ま、自分で歌うか脳内で再生するかして補完してましたけど。

>Scott Rockenfield(Dr)に関しては「この人は上手い」と以前から力説していたのだが、ナマで観ても予想通りで、「凄い」と言うのではないが「心地よい」ドラム・サウンドを叩き出していた。

>音のバランスと「不完全再現」だった点を除けば総じて満足度の高いライヴだった。次回はありますかいのう。もしあるなら意固地になって「Tribe」「Q2K」の曲をやってファンの忠誠度を試すようなマネをやって欲しい。つーかあの魅惑の中音域はこの2枚でこそ光るのだ、などとしけた盲信的ファンづらをしておしまい。

Newest

Comment

パットン #-

 はじめまして!現在アメリカ在住のパットンです.以前からcota: marine 475のレビューを拝見してました.僕もプログレとHMが好きで,marillionも最初の8枚は持ってます.
 昨年9月にヒューストンでQueensrycheを見ました.1階席でも空席が目立ちましたが,Q2KやTribeのツアーTシャツを着ている人が結構いたのが意外でした.日本での人気はこの頃最低でしたが...Operation:mindcrime I & IIの完全再現で,こちらはIIも盛り上がってましたよ.アメリカのほうがコアなファンが多いんでしょうか?アンコールはWalking in a shadow(懐かしい..)とJet city womanで終わったのは11時頃でした.
 Dream Theaterの新譜が出ましたね.レビュー楽しみにしてます.8月に見に行きますよ!

2007/06/06 (Wed) 12:01 | URL | 編集 | 返信 | 

cota #BqEwgRj.

こちらこそ初めまして。ブログにしてから書き込みをしてくれる層が入れ替わったなー(笑)。いずれにしてもありがたいことです。

Queensrycheはアメリカが主戦場で1枚のアルバムをアメリカだけで300万枚売ったこともありますから、アメリカにコアなファンがいるのも、言われてみれば納得できます。「Promised Land」から日本人の好みからどんどん外れて、日本のファンの多くはふるい落されてしまいましたから、「Q2K」「Tribe」Tシャツ着用なんてまずいないでしょうね。全くの余談ですが、Queensrycheのライヴ、私はMarillionの「Holidays In Eden」Tシャツで参戦しました(笑)。

ドリムシは今日届きました。レビューはこの週末あたりに何とか、と思っています。LaBrieの声がどんどん良くなっているのでライヴは楽しみですね!

2007/06/06 (Wed) 21:49 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック
  •  新宿 厚生 年金 会館の気になる話
  • 保険と年金の気になる話を紹介します。プレステージ@新宿厚生年金会館試写会のチケットを頂き、新宿厚生年金会館にいってきました。 ここは昔ライブで来たとき以来で、もう15年くらい前??? 試写会って本当に人いっぱいな
  • 2007.06.29 (Fri) 07:50 | 保険と年金の気になる話