どのあたりが「何じゃコリャ?」かと申しますと。

4曲目“United Abonimations”のイントロが聖飢魔II“蝋人形の館”のそれ(アルバム「The End Of The Century」に収録されている長いヴァージョン)とよく似ているところとか。

聖飢魔IIを知っている人間ならあの不気味なムードのギターに合わせて「お前も蝋人形にしてやろうか!」とか、叫びたくなるに違いない。私はクルマの中で叫んだ。

あ、「Q2K」レビューでチラッと書いた話の続きね。Megadeth新譜。

5 Comments

t.E.T.u.  

昨日、NIN(トレント・レズナー)の新作(国内盤)を買ったら、直輸入盤仕様って書いてて、「何じゃコリャ?」って思って開けたら、パック済みの輸入盤に日本版のジャケと訳詞ブックレットをつけて、さらにパックされていた。セコイ真似してくれやがって。コスト削減の波はあらぬ方向へと押し寄せておりまする。

2007/05/14 (Mon) 01:03 | REPLY |   

cota  

CDのラベル面が「温度の変化に対応して色が変わる」という特殊な仕様で、確か日本ではプレスできないことが発覚ため、急遽輸入盤に切り替えられたのではなかったかと。

枚数がさばけないプログレ系などではよくある話ですが、NINはちょっと事情が違うみたいですよ。

2007/05/14 (Mon) 21:45 | EDIT | REPLY |   

t.E.T.u.  

わー!ほんまやー!すげー!熱加わったとこが白くなってくー!けど、しょっちゅう聴くわけでもないから、どうでもいいや。

2007/05/14 (Mon) 22:11 | REPLY |   

cota  

しょっちゅう聴かんのか。買って2日しか経ってないというのに。

でも当たりじゃなかったらそんなモンよね。

2007/05/15 (Tue) 23:33 | EDIT | REPLY |   

t.E.T.u.  

ipodに落としたからCDは触らないのです。実際、当たりっぽくないし、NIN自体インダストリアル”メタル”という嘘っぽい広告文に触れなければ、買ってなかったでしょう。トレント・レズナーは、我が敬愛なるDB(ボウイ)のPV出てて顔知ってるってだけだし。もう、ただのBGM扱いでござる。ニンニン。

2007/05/16 (Wed) 01:15 | REPLY |   

Leave a comment