Anna Pingina「Ahimsa」(2013) 

ahimsa.jpg

1at「Moy」(2010)が大変良く出来ていたロシアの女性シンガー、Anna Pingina待望の2nd。ロシア語表記だとАнна Пингина「Ахимса」。今のところDLのみでの販売なので今回の音源入手にitunes Storeを利用したのだが、音源をデータで購入するの、実はこれが初めてである。ただ聴く分にはこれでも大きな問題はないんだが考え方が古いのか、やはりCDというカタチのある形態で持っていたくなる。ジャケットのデザインもいいし。が、どうもCDでリリースされた形跡は今のところなさそう。むむう(2013/9/3追記:Garden ShedにCDが入荷された模様)。

作品の出来は今回もまことに素晴らしい。全体的にしっとりとした色彩が濃くなっているように感じられる。イントロや間奏におけるきらびやかなピアノの旋律がメロウなAOR臭を微かに漂わせる“Бесконечная”が一番好きだが、うっすらとエレクトロニクスをまぶしつつ様々なスタイルをフィーチュアした楽曲はどれも魅力的。ラストに爽やかなアレンジのロック・チューン“Облака”を持ってくる構成も良い。

トラッド~ケルト~シンフォ系を網羅したフィーメイル・ポップ/ロックの、ある種理想形ではなかろうか。傑作ですよ!前作「Moy」に言及した日本語サイトがウチを含めて2件しか見つからないのだが、もっと幅広く聴かれても良いと思う。少なくともユーロ・プログレに目がないマニアや辺境女性ヴォーカルのファン(そんなのいるのか)にはもっと注目されても良さそうなものだがそういった気配があまり感じられないのは何故だ。パツキン美女じゃないからか。


Anna Pingina“Daylight Is High”
アルバム唯一の英語詞曲。

2013/06/15 Sat. 22:10  edit

Category: CD/DVDレビュー:A

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/308-175fc61e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △