Luar Na Lubre「Mar Major」(2012) 

marmajor.jpg

スペインはガリシア州の女性Voを擁する8人組、Luar Na Lubreの新作。12枚目ぐらい?1986年結成だから結構なキャリアを誇っており、国内盤がリリースされていたこともある。Mike Oldfieldの前座で起用されたことから注目を浴びるようになったらしい。

看板の女性Voが交代しており、個人的には「Hai Un Paraiso」(2004)で歌っていたRosa Cedrón(Cedron)の、大人の色香を漂わせるディープな声が好きだったんだが、やや朗らかさを増した新任(Paula Rey)も美声の持ち主でなかなかに良い。楽曲はトラッドをベースにしているようで、村の祭りを思わせる素朴な高揚感/和やかな空気を感じさせる曲から、深い哀感を込めた曲まで多彩。

メジャー・レーベルであるワーナーからのリリースとあって非常に洗練されており、多くのゲストを迎えたアコースティック・サウンドと美しいVoが、ポップでありながらトラッド音楽特有の中世を思わせる幻想的な世界を見事に描き出している。手練の風格が漂う高品質な作品。


Luar Na Lubre“A Invocación de Amergin”

2012/09/09 Sun. 21:24  edit

Category: CD/DVDレビュー:L

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/274-756b459f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △