2011年の5枚。 

まだ年も明けてないが、もうこれ以上CDやDVDを買う予定もないからいいか、というワケで2011年を振り返ってみる。まずは毎年やっているアレ。今年購入したCD/DVDの中から選りすぐりの5枚をピックアップ。順位はつけず、アルファベット順で。

1.The Claudia Quintet「What Is The Beautiful?」
whatisthebeautiful.jpg
レビューはコチラ

Vo導入はバンドとしては大きな決断だったと思うが、ヴォーカリストの実力の高さもあって成功していると思う。


2.Queensryche「Dedicated To Chaos」
dedicaterdtochaos.jpg
レビューはコチラ

勢い余って全曲解説まで書いてしまった、恐らく今年一番聴いたアルバム。今でも好きだが日本盤の11~15曲目のうち3曲(どれでもいい)を削ってもう少しコンパクトにしていたら完璧だった。


3.Silent Stream Of Godless Elegy「Navaz」

navaz.jpg
レビューはコチラ

自分で選んでおいて変な物言いだが、意外な選出。でもホントいいんですよコレ。5年ほど前に出た前作「Relic Dance」がいくら探しても見つからなくて悔しい思いをした当時の私の無念を晴らしてくれた快作。


4.Szaloki Agi & Borlai Gergo「Kishug」
kishug.jpg
レビューはコチラ

尖りに尖ったサウンドと多彩なVo、ハンガリーのトラッドがベースのキャッチーなメロディが強い印象を残す1枚。

5.Within Temptation「The Unforgiving」
unforgiving.jpg
レビューはコチラ

そういえばEvanescenceの新譜は買ってないなあ。というか1枚も持っていない。新譜、試聴はしたけどWithin Temptation+時々刻みギターという程度の印象しかなかったもので…。

2011/12/25 Sun. 00:29  edit

Category: 2011年の5枚+α

Thread: 音楽のある生活 - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/251-56eb26a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △