Masquerade「Surface Of Pain」(1994) 

surfaceofpain.jpg

真打登場です!

私の音楽的嗜好を形成する上で高3~大学浪人時代に洋楽を聴き始めた事は非常に大きなトピックで、その中でも私の中で大きな位置を占めている作品はDream Theater「Images & Words」「Awake」、Marillion「Brave」「Afraid Of Sunlight」、Queensryche「Promised Land」、King Crimson「Thrak」、そして今回取り上げるMasquerade「Surface Of Pain」である。

Masqueradeだけ飛び抜けて知名度が低いが、彼らは1st「Masquerade」で爽やかなハーモニーやメロディを聴かせたTNTフォロワーとして注目を浴びたにも関わらず続くこの「Surface Of Pain」で当時の流行だったダーク&ヘヴィ路線へ転向、当時のB!誌レビューの言葉を借りるならば「"ヘヴィになることが成長か?"と愚痴のひとつも出るであろう変貌ぶり」を見せたスウェーデンのバンドである。

重く、タメの利いたグルーヴィなリズムやザックリしたサウンドのギターはまさに当時の流行を踏襲したものだが、B!で叩っ斬られていたその他大勢と決定的に違うのは、メロディの質がそのダークネス&ヘヴィネスに飲み込まれなかったこと。変拍子も使いこなす、やや独特な感じのするリズムに乗るメロディは聴き手の耳に残るフックのあるもの。ギター・ソロやコーラス・ハーモニーもしっかりと楽曲の中で躍動している。前述のB!誌レビューでもその辺は押さえられていて、このテの作品、しかも若手バンドとしては結構ポジティヴな評価を得ている。

当時としては異端も異端だったのかも知れないが、今聴いてもやはり何者にも似ていない、しかし十分通用する大名盤。1st好きな人からはボロカスに言われがちだが、2ndが心の名盤だと言う人も結構、いや、少しはいる(DOIMOIの中の人とか)。1つの流行が終わり、新たな流れに飲み込まれようとしていた過渡期に咲いた異形の花一輪。今こそ再評価が望まれる。

私が死んだらラスト・トラックの"Free My Mind"を流して欲しいな!墓場まで持って行きたい1枚。


Masquerade"Suffering"

2011/02/04 Fri. 23:10  edit

Category: CD/DVDレビュー:M

Thread: HR/HM - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 4

top △

コメント

名盤ですよね

全く以って名盤ですよねー。当時のグランジ化したバンドの中でも随一の成功例ではないでしょうか。(売り上げや世間の評価は除いて。)
当時、JACKALと一緒に来日した際、観にいきました。演奏も楽曲も大変よかったのですが、JACKAL推し者が多いのか、MASQUERADEの演奏中はガラーンとしてて実に残念な思いでした。

オレ #- | URL | 2011/02/05 15:49 | edit

Re: Masquerade「Surface Of Pain」(1994)

ハイトーン、豊かなメロディ、ギターソロ、コーラスハーモニー
等々をここまで見事にアーシーな音にフィットさせたのは
奇跡に近いですよね。この作品はゼロコーポレーションが遺
した最大のグッジョブだと思います。

ネットの最大の利点というかネットを始めてよかったのは、
自分の評価とマスコミのそれが一致しないような作品に
ついて同じ思いを抱いている人間が必ずいる、ということに
気づかせてくれたことなんですよね。この作品、好きだと
言ってる人はまず例外なく名盤と認定しています。そういった
評価を目にした時は「思ったより同志ているもんだなあ」と
軽く感動を覚えたものです。

でもライヴまで観た人というのはさすがにあまりいない
でしょうね。うらやましいです。

cota(管理人) #BqEwgRj. | URL | 2011/02/06 01:33 | edit

今ちょうどこのアルバムを聴いています。
1st「MASQUERADE」が「INTUITION」であるなら
この「SURFACE OF PAIN」は「FIREFLY」でしょうか。

ヘヴィでうねるようなサウンドがかっこいいし、
TNTもそうでしたが例えサウンドが変化しようとも
メロディアスなヴォーカルは残っているので、
私も凄く好きなアルバムです。

panorama murasaki #- | URL | 2012/11/25 09:42 | edit

書き込みありがとうございます。「Firefly」も結構面白い作品ですよね。
実はあれ以外のTNTの作品をろくすっぽ聴いたことがないので、私の
中でTNTは「北欧変態さん」の系譜に連なるバンドとして認識されてい
ます(笑)。

それはともかくMasquerade、2ndを愛する同志が見つかって感激であり
ます。惜しむらくは3rdがイマイチだったんですよね…。あの路線でもう
1枚ぐらいパリッとしたのを聴きたかったところですが。メンバーは今、
何をしてるんでしょうね。

cota(管理人) #BqEwgRj. | URL | 2012/11/27 23:06 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/218-a750d37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △