Kings Of Leon「Come Around Sundown」(2010) 

comearoundsundown.jpg

テネシー出身4人組の5th。

元々イギリスで人気を博しており、前作「Only By The Night」でイギリスのみならず本国アメリカでも本格的にブレイクを果たしたバンドだそうで、その「Only By The Night」を聴いてみたところ、これでバカテクだったらLes Claypoolみたいなアヴァンギャルド・ポップになっていてもおかしくないぐらいプリンプリンしたベースを核とした、隙間の多さが逆に雄弁さを感じさせるキレのいいサウンドが気に入った。

中でもキレの良さが際立っている"Manhattan"が私にとってのベスト・トラックだったこともあり、彼らを形容する際に使用される「スタジアム・ロック」という言葉には正直「?」だったのだが、この新作「Come Around Sundown」を聴くと、ああ、なるほどな、と。力強さの中に臆面もないベタな開放感をにじませ、結構モロにレイド・バック感を漂わせる楽曲群は、狭いライヴハウスで鳴らすよりも陽が落ちた後の屋外スタジアムが似合う、まさに「スタジアム・ロック」と呼ぶに相応しい仕上がり。良く言えば大らか、悪く言えば緊張感に乏しい曲が大半を占めている。

サウンドは前作そのまま、楽曲はより幅広い層にアピールするようにブラッシュアップされた「大ヒット作の次」のお手本のような作品。なんだかんだ言いつつ結構聴いてるし"Radioactive""The Immortals"等良い曲の入った良いアルバムだとは思うが前作の凛とした空気がやや損なわれているのは確かで、先に述べたように前作では"Manhattan"が好きだった私には、まったり系の曲に流れる温い空気が時々キツく感じる。きっと売れたのだろうがネタの引き出しはまだあるのかな?私の好み云々とは関係なく、次の作品が試金石となりそうな気がする。

2010/12/07 Tue. 22:42  edit

Category: CD/DVDレビュー:K

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/211-bb271b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △