Anathema「Hindsight」(2008) 

hindsight.jpg

英国の(元)ゴシック・メタル・バンド、Anathemaの久々の新作。4th「Alternative 4」以降の楽曲をセミ・アコースティックにアレンジし直して再録音した9曲プラス新曲1曲で構成された企画盤。

私が持っているAnathemaの作品といえば「A Fine Day To Exit」「A Natural Disaster」の2枚だけなので、オリジナルと比較できるのはこの2枚から選ばれた4曲のみだが、元々強い叙情性をアピールしている楽曲が選ばれている上に、アコースティック・ギターやチェロがさらにエモーショナルな響きを与えており、非常にディープな心地良さを湛えたアルバムに仕上がっている。恐らく他の楽曲も、オリジナルよりもリリカルさを増す方向でリ・アレンジされているものと思われる。

繊細なVincent Cavanaghの声に乗せて流れ出す妙なるメロディが細胞の1つ1つにじわじわと染みこんでくる様な、「呪い」「破門」という意味のバンド名からは想像もつかない音。たかが再録と侮るなかれ。個人的には、ドラマティックな展開を見せる“One Last Goodbye”と、遠くで鳴り響く男性クワイアが印象的な“Are You There”が特に気に入った。オリジナルを全て聴いている人の耳にどう響くかはわからんが、個人的には今年のナンバー1候補。ムチャクチャいいですよ、コレ。


Anathema“One Last Goodbye”

2008/11/08 Sat. 00:50  edit

Category: CD/DVDレビュー:A

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

Re: Anathema「Hindsight」(2008)

なんかもの凄く落ち着いた雰囲気のアルバムですね。
さっそく買いに行かなくては・・・

メタルバンドがやるアコースティックものはボクも結構好きです。
Pain of Salvation の12:5やJohn Petrucci & Jordan Rudessの
ライブ盤とかを良く聴いていますし。

シュン #eqP7eH0Y | URL | 2008/11/08 08:47 | edit

Re: Anathema「Hindsight」(2008)

秋の夜長にピッタリのアルバムですよ。お酒を飲みながら
聴くといいです(笑)。

アコースティック、90年代に流行りましたねえ。全然チェ
ックしなかったけど。ジョンペトとルーデスのそれは
ちょっと興味あるなあ。

cota(管理人) #BqEwgRj. | URL | 2008/11/08 19:40 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://hishiryo.blog95.fc2.com/tb.php/112-9f927064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △