The Night Flight Orchestra「Skyline Whispers」(2015) 

skylinewhispers.jpg

SoilworkのBjörn(Bjorn) Strid(Vo)とDavid Anderson(G)が中心となって結成されたThe Night Flight Orchestraの2nd。その他のメンバーはRichard Larsson(Key)、Sebastian Forslund(Per、G etc.)、Jonas Källsbäck(Kallsback)(Dr)、Arch EnemyのSharlee D'Angelo(B)。しかしどうでもいいが、自主制作でももうちょっとマシなのが作れるんじゃないか?と言いたくなるぐらいジャケのデザインが酷いな。

3年前に出た1stは存在すら知らなくて、最近になって2ndの1曲目“Sail On”を聴いてなかなか良いのではないかと思い購入。“Sail On”を聴いた時は、てっきりSpiritual Beggarsのようなレトロ・スタイルのアーシーなハード・ロックを、Stridのヴォーカル・スタイルに寄せてやや洗練された形に仕上げたアルバムなのだと思っていた。

…のだが、聴き進めていくに従い、どうもそうではないらしいことに気付く。どことなくヨーロッパのバンドが、70年代末期~80年代初頭にアメリカ進出を意識して作ったアルバムのような。ザックリ言うと、ポップなアルバムで重厚感はない。“The Heather Reports”のように70年代プログレを通過した産業ロックの香りを色濃く漂わせる曲もあり、これを聴かせた友人曰く「Totoの1stみたい」。

いずれにせよ作品を貫くのは、クラシカルなアメリカン・ハード・ロックを思わせる、ちょっぴりゆる~い感じ。CDなのに裏ジャケの曲目をわざわざ「Side A」「Side B」と分けてある事からも、この作品の意図するところは明確。「こういうのが聴きたかったんじゃないんだけどねえ」とは思うが、グロウルを封印したStridのヴォーカルは冴えてるし、まったりとアダルトなスタジアム・ロック調の“I Ain't Old, I Ain't Young”等、曲も良い雰囲気で、これはこれで楽しめる。このテの音が好きなら安心して聴けるアルバム。


The Night Flight Orchesta“Living For The Nighttime”(Live)

2015/06/27 Sat. 20:49  edit

Category: CD/DVDレビュー:N

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

Portico「Living Fields」(2015) 

livingfields.jpg

ロンドンで結成されたジャズ・ロック・カルテットPortico Quartetからハング・ドラム奏者が脱退、カルテットでなくなったので名前をシンプルにPorticoと改め心機一転、再デビューとなる1st。

Portico Quartetの3rd「Portico Quartet」(2012)は今でもお気に入りの作品であるが、ハング・ドラムが、あの作品が放つオリジナリティの一翼を担っていたことは間違いないので、これ、どうなるんやろか…と思っていたら新作というかデビュー作はジャズ・ロックからエレクトロニカへの大胆な方向転換がなされていた。

方向転換した、とは言え「Portico Quartet」のレビューで書いた「シーケンシャルなリズムを軸に、冷たい感触を持つ様々な音が浮かんでは消えるような、幻想的な音楽」という彼らの作品に対する感触はしっかり保持されている。Jono McCleery、Joe Newman、Jamie Woonという3名の端整な男性ヴォーカルをフィーチュアし、奥行きのあるサウンドがダークかつディープな空気が聴き手を包み込む。「Portico Quartet」同様、部屋を暗くして聴くと凄くハマる。

ただ、ジャズ・ロックのフィールドでエレクトロニカに通ずる音を出しているから面白かったワケで、ここまでエレクトロニカそのものになってしまうと、オリジナリティという意味においては後退かな、という気もする。個人的には好きだし、良い作品だとも思うが。


Portico“101”

2015/06/12 Fri. 23:19  edit

Category: CD/DVDレビュー:P

Thread: 洋楽CDレビュー - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

Anathema来日。 

RushやMarillionあたりの来日はほぼ絶望的だが、Anathemaがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!




8/31(月)と9/1(火)の両日、会場は恵比寿リキッドルーム。東京で平日2Days!行けるのかオレ。

とりあえず飛行機のチケットは押さえてしまおうかと思っております。


“Dreaming Light”(From「We're Here Because We're Here」


“Untouchable Part 1”From「Weather Systems」

このあたりの曲がプレイされたら失禁するかも知れない。

2015/06/05 Fri. 20:34  edit

Category: ライヴレポ、雑記等

Thread: 音楽のある生活 - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 2

top △