非思量

archive: 2014年12月  1/1

2014年の5枚。

2014年中に購入したCDあるいはデジタル音源から良かったものをセレクトする恒例の企画であります。今年は当たりもそれなりにあったが、期待外れのものや、結構な地雷物件もそれなりに引かされた印象。5枚の中で順位はつけず、アルファベット順に紹介。特に発表年の表記がないものは全て2014年にリリースされた作品。ジャケット画像をクリックすると当該レビュー記事に飛びます。1. DAAU「Eight Definitions」2013年の作品。チェン...

  •  0
  •  0

Unheilig「Gipfelstürmer」(2014)

Rammsteinを祖とするロック・ミュージックのサブジャンルの一つ、Neue Deutsche Härte(New German Hardness)の雄、Unheiligの9thにして恐らく最終作。最終作だと思うんだが、Google翻訳を通して読んだ公式サイトに載っていた声明ぐらい(リンク先はドイツ語原文)しかソースと呼べるものがないので、今一つ自信はない。シングル・カットされた曲のタイトルが“Zeit Zu Gehen”(Time To Go=旅立ちの時)とか、結構モロに終わりを...

  •  0
  •  0

Masal「Viens Des Quatre Vents」(2014)

Masal(やはりこれは「マサル」と読むのだろうか…)はJean-Paul Prat(Pf)が率いるフランスのチェンバー・ロック・グループ。2010年に28年ぶりの復活作をリリース、今回紹介する「Viens Des Quatre Vents」は復活後2作目となる通算3枚目。Sax+G+Dr+Pf+Bという編成で、ドラマーのJean PratはJean-Paulの息子。チェンバー・ロック・グループと紹介したが、80年代Univers Zero風のシリアスさを漂わせつつも、ピアノやサックスの...

  •  0
  •  0