非思量

archive: 2014年08月  1/1

Young Widows「Easy Pain」(2014)

米ケンタッキー州ルイヴィル出身、3人組の4th。5月頃にツイッターのTLで流れてきた“Kerosene Girl”がやたらカッコ良くて思わずCDを購入するもしばらく寝かせてあった(ピンと来なかったとも言う)物件。毎年のようにこういう現象が起こるんだが、その時の上半期に聴いた音楽を夏を過ぎて涼しくなってから聴き返すと、購入当時には見えづらかった魅力がいきなり顕になることがある。なんでなんだろうか。まあそんなヨタ話はともかく...

  •  0
  •  0

Sia「1000 Forms Of Fear」(2014)

オーストラリア女性SSWの6th。国内盤が出ていない(2015/01/06追記:2014年12月24日に国内盤が発売された模様)ところをみると日本での知名度はイマイチと思われる(私もこれまで知りませんでした)が、このアルバムは本国オーストラリア及び米国、カナダでチャート1位を記録している。Christina AguileraやRihanna、Celine Dionら有名アーティストの作品にも楽曲を提供している模様。まず何よりシングル“Chandelier”のPVで度肝を...

  •  0
  •  0

Thierry Maillard Trio「The Alchemist」(2014)

フランス人ピアニスト、Thierry Maillardの10th。Maillard以外のメンバーはYoann Schmidt(Dr)、Matyas Szandai(B)で、Maillardは1曲で鉄琴もプレイしている。下に貼った動画のような、ピンとした緊張感の漂うピアノ・トリオによるジャズを軸としつつ、ヴァイオリン×6+ヴィオラ×3+チェロ×3という12人編成のストリングス隊を加え、優雅な空気を漂わせる場面も。毛並みは異なるがJon Lord「Beyond The Notes」(2004)が持つノ...

  •  0
  •  0