非思量

archive: 2013年11月  1/1

Exivious「Liminal」(2013)

Cynicの元メンバーを含むテクニカル・フュージョン・メタル4人組の2nd。1st「Exivious」(2009)をリリース翌年に購入した時点で確か公式サイトに「Exivious no longer exists.」と書かれていたので1stを「プロジェクト第1弾にしてラスト作」と書いたが、この度めでたく2ndがリリースされた。音楽的には1stからあまり変わっていない。サウンドはモロにメタルだが、低音をゴリゴリさせて飢えた肉食獣よろしく襲い掛かってくるような...

  •  0
  •  0

The Gathering「Afterwords」(2013)

ノルウェーの女性Vo、Silje Wergelandが加入してから3枚目となるオランダのThe Gathering新作。今回はやや趣向を変えた作風で、前作「Disclosure」(2012)収録曲のアレンジ違いが1曲、リメイクが4曲、新曲3曲、Tony Mansfield“Areas”のカヴァーで全9曲、さらに新曲のうち唯一ヴォーカル入りの“Afterwords”は初代VoのBart Smitsが歌っているという、純然たる新作と言うよりは企画盤然とした佇まいを見せている。…のだがこれがなか...

  •  0
  •  0

Anneke Van Giersbergen「Drive」(2013)

Anneke Van GiersbergenのThe Gathering脱退後5枚目となるソロ2nd。いきなり余談から始まるが、AnnekeてThe Gatheringの2代目Voだと思ってたけど3代目だったんだな。初代がデス声だったのは知っていたが、2代目に別の男性Voがいたということをついこないだ知った。「Almost A Dance」というアルバム1枚で脱退してるんだが、YouTubeで聴いたら「Mandylion」みたいな雰囲気バリバリの演奏を従えてStephen Pearcyみたいな爬虫類声が歌...

  •  0
  •  0