非思量

archive: 2012年12月  1/1

Balmorhea「Stranger」(2012)

テキサス州オースティンを拠点に活動しているバンドの5th。結成時のメンバーは2名だったが現在は6人編成で、バンド名のBalmorhea(バルモレイ)はテキサス州にある小さな街の名前から取られたものだそうだ。再生をはじめてまず耳に飛び込んでくるのはケコケコした響きのエレキ・ギター。こ、このギター・サウンドは…ポ、ポポポ、ポスト・ロックじゃあああ!ポスト・ロック、私はつまみ食いどころか匂いを嗅いだだけで「あ、これダ...

  •  0
  •  0

Siberian Newspaper「0」(2012)

日本発、G×2+B+Vln+Pf+Perによる6人組(もう1名ディジリドゥ奏者がいるが長期休養中)の5th。名前だけは少し前から知っていて気にはなっていたが、ようやく新作をゲット。調べてみると彼らの楽曲はCMで流れることもあるそうな。テレビは競馬中継とNHKニュース以外、ほとんど見ないので全然知らなかった。アコースティックがメインのアンサンブルを従えて、クラシックだったりトラッドだったりするヴァイオリンがひらひらと舞うよう...

  •  0
  •  0

趣味:音楽鑑賞(主に洋楽)

No image

職場の同僚A氏(私と同い年)は四国の海沿いのクソ田舎で生まれ育った身でありながらブラック・ミュージックを愛する奇特な人。辺境プログレを愛する私とは音楽的嗜好こそ大きく違うが、趣味の話をしてもついてこれる人が身近にいない業の深さにおいては同類である。先日、職場向けの広報に載っていた新人職員紹介を読んでいると、1人の女性職員プロフィールに「趣味:音楽鑑賞(主に洋楽)」と書いてあるのをみつけた。ここの読者...

  •  0
  •  0

アンクルボーイ「宇宙カラコンニチワ」(2012)

斉藤孝太郎(Cello)、うしろから前川(B)、ひかり(Ds)からなる変則トリオ、アンクルボーイの2nd(ひかりはこの作品から加入)。1st「ボクはN極、キミはS極」(2010)は未聴ながら、同作品に収録されていた“Stand On Clara”のPVを観たら思わぬヘヴィさと悪趣味な映像が妙に気になったので最新作を購入してみた。アンクルボーイ“Stand On Clara”ジャケットも奇天烈なら帯になぜか浅野起州(プロレス団体、IWAジャパンのオーナー...

  •  0
  •  0

Machacek Preuschi Pirker「Fat」(2012)

Terry Bozzioとの共演やUKZへの参加等で知られるギタリスト、Alex Machacekが母国オーストリアのミュージシャン、Raphael Preuschi(B)とHerbert Pirker(Ds)を率いて結成したFabulous Austrian Trioの作品。ミュージシャン名は3人の連名で、作品名がトリオ名を省略したと思しき「Fat」である。ちなみに2006年にMachacekのソロ名義で発表された「Sic」も今回と同じトリオで録音されたものだそうだ。作品の基礎を成すのはクールで...

  •  0
  •  0