FC2ブログ

非思量

archive: 2012年11月  1/1

Aranis「Made In Belgium」(2012)

ベルギー産チェンバー・ロック・グループの5th。前作「Roqueforte」(2010)でクレジットされていた8人のメンバーのうちドラマーとヴィオラ奏者が脱退、ピアノ奏者も交代してメンバーは総勢6名(Vln+Accodion+G+Pf+B+Flu)となっている。また、Trey Gunn(Touch Guitar)とPierre Chevalier(G)がそれぞれ1曲ずつゲスト参加している。今回は趣向を変えて、母国ベルギーのチェンバー・ロック系ミュージシャン/コンポーザーの曲...

  •  0
  •  0

今沢カゲロウ@鳴門D-BOX(2012.11.17)

昨年は3月にThe Nationalを見る予定だったのが体調不良&東日本大震災でダメになり(振替公演はとても観に行けるような日程ではなかった)、今年は2月のUnivers Zeroが仕事が立て込んでいて、4月のDream Theaterが体調不良(公演日の3日後に緊急入院)で共に行けず…というワケで、今沢カゲロウのライヴが個人的には実に2年ぶりのライヴ参戦となった(ちなみに2年前に観たのは聖飢魔II)。で、その今沢のライヴを観るのは実に4年ぶり...

  •  2
  •  0

Geoff Tate「Kings & Thieves」(2012)

Queensryche(以下QR)を解雇(?)されたヴォーカリスト、Geoff Tateの2ndソロ。国内盤、出るんですかね?Geoff Tateは相変わらず我が道を進んでいる。ミッド・テンポのオープナー“She Slipped Away”が彼にしてはキャッチーな雰囲気のハード・ロックだったので「ここにきてようやく心を入れ替えたか」と油断させておいて、その後は「Q2K」(1999)、「Tribe」(2003)、あるいは「Dedicated To Chaos」(2011)あたりに通ずるグラ...

  •  0
  •  0