FC2ブログ

非思量

archive: 2012年08月  1/1

Sha's Feckel「Greatest Hits」(2012)

Nik Bärtsch's Roninのクラリネット/サックス奏者、Shaのリーダー・アルバムとしてはSha's Banryu「Chessboxing Volume One」(2008)以来2枚目となる作品。Sax+G+B+Drの4人編成で、2011年10月11日にチューリッヒのKaufleuten Hofで録音されたライヴ音源である。編成こそRoninとは大きく異なるが、RoninのドラマーKaspar Rastがメンバーに名を連ねていることもあって、Banryuと同じくRoninの表層をなぞったような作風を想像してい...

  •  0
  •  0

Tremonti「All I Was」(2012)

Creed/Alter Bridgeのギタリスト、Mark Tremontiのソロ・プロジェクト。G+B+Drのシンプルなトリオ編成で録音されており、VoはTremonti自身が務める。Alter Bridgeの各作品やCreed「Full Circle」から色濃く漂うメタル臭がTremontiの好みだったことがよくわかる作品。1曲目の“Leave It Alone”はスロー・テンポのAlter Bridge色濃い曲だがラストで我慢できずにツーバス炸裂、続く“So You're Afraid”はソロ・パートの手前でタガの外れ...

  •  0
  •  0

Doimoi「Materials Science」(2012)

名古屋発4人組の3rd。情緒的なメロディは私好みだし、音もハード・ロックと似たようなものなのに、私はなぜかエモが苦手なんである。なんでだろうなあ。パンクがルーツなだけに、メタル的なキメというか、タイトさに欠けるからだろうか。もう長いことそのテの音とはご無沙汰なんで、もうよくわからなくなっているが。しかしDoimoiにはそれがある。骨太なメタル・サウンド。それ一辺倒ではないが、あくまで軸足はメタル。そこにエモ...

  •  2
  •  0